図書室について

本校の図書室には約5千冊の蔵書があり、児童生徒及び保護者の皆さんのほか、地域の方への貸出しも行っています。運営は、保護者のボランティアを中心とする図書委員会が行っています。

蔵書は児童書や中高生向けの図書、絵本が中心ですが、小説などの一般書籍や図鑑などの一部専門書、マンガ、子供向けDVDなどもあります。

毎年11月にブックセールを開催しています。詳細は学校の掲示板や配布物などでお知らせします。

図書貸出方法・ルール

1.貸出冊数及び期間

  • ・冊数:普通図書・・・3冊まで(新着本2冊までを含む)、マンガ・・・1冊、DVD・・・1本
  • ・期間:一週間
  • (夏休み・冬休みに入る前は、普通図書が5冊まで(新着本2冊までを含む)貸出可。)

2.貸出方法

  • ・児童生徒には、4月始業時に担任の先生から図書カードが配られます。保護者用カードは必要に応じ図書室に備え付けのカードに名前をご記入ください。
  • ・貸出しの際は、図書カード入れから自分のカードを取り出し、本の題名などを記入してください。カードはそのまま図書カード入れに戻してください。

図書の購入

本校の図書館の蔵書の多くは在校生のご家庭からの寄贈本ですが、小中学校の教科書の巻末で紹介されている図書については優先的に購入しています。

また、購入図書のリクエストを受け付けており、要望の多い図書については購入し、蔵書の充実に努めています。

リクエストのある方は、図書室に備え付けのリクエストカードに本の題名などを記入してボックスに入れてください。図書委員会で検討します。

最近本校で購入した図書(発注済み未配架のものを含む)については、購入・配架図書リストをご参照ください。